eBPF tail call 使い方メモ

eBPFにはtail callと呼ばれるプログラム呼び出し方法が存在する。 これは、ある実行中のBPFプログラムから別のBPFプログラムにジャンプするものである。あくまでジャンプであって、通常の関数呼び出しと違って呼び出し元に処理は戻らない。ユースケースとしては例えば、役割が違う複数のプログラムの独立性を保ったまま連…